オンラインでの仕事を考えている方へ動画講座無料プレゼント中♪

直観力とは?第六感とは?イコールですか?


風の時代は直感力が大事!

地の時代はエビデンス(根拠)が
重要視されていました。

しかし、風の時代は
直観力が大事!

直感とは第六感のことを意味しています。

江戸時代は第六感があるのは
当たり前のことで、

これが無い人のことを
「ロクの効かない奴」と
呼んでいたそうです。

更に江戸時代は第九感ぐらいまで
有ったという話も聞いたことがあります。

進化と共に人間の能力は
どんどん退化していったのかも知れませんね。

そんな中、風の時代に突入したわけですから
直感を使えるようになったらイイですよね。

直感を磨くためには、
まずは五感を磨くことが大事です。

視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚

日々これらを磨いていく先に
六番目の感覚である直感が冴えてくるようです。

自分の感じる力をどんどん高めるためには

素敵なモノを見て、聞いて、嗅いで、
味わって、触れてみることが大切なのです。

家に居ながらできることを
是非取り入れて、直観力を磨いて生きましょうね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です