オンラインでの仕事を考えている方へ動画講座無料プレゼント中♪

WEBカメラの選び方|ZOOMで使う大事なポイント5つ!

WEBカメラの選び方はZoomを使う際にとても重です!最初はお互いに相手の顔を見ながら話せるだけで満足ですが、実際にZoomを使ってオンライン講座や動画撮影をするようになると気になるのが「映り」です。どのようなところに気を付けて選べばよいか、5つのポイントをご紹介!また部屋を見せたくときのためのバーチャル背景もご紹介!

Zoomを使う場合のWEBカメラを選ぶポイント

1. 画素数

画素数は、1枚の画像に対してどれだけの数の点で作られているのか?を示すものです。当然数が多いほど高画質になります。デジカメもそうですよね。画素数が多いほどきれいに映ります。

Zoomで使う場合には用途にもよりますが、お仕事で使われるのであれば300万画素以上をお薦めします。

もし、お手持ちのWEBカメラがあるのであれば、100万画素や200万画素でも大丈夫かと思いますが、まずはそれを使ってみて映りが気になる場合に新規で購入される際には300万画素以上をお薦めします。

2. 角度

私はこの角度をとても重視しています。と言いますのは、角度が狭いと顔がドーンとアップに映る可能性が高くなるので、できればそれを避けたいので広角のものを好んで使っています。あくまで個人的理由です。

但し、背景のことを考えると広角にすると背景のうつる部分も広範囲になりますから背景はあまり映したくない、狭い範囲にしたい場合には広角ではない方が良いかも知れません。

一般的には60度~78度のものが販売されているようですので、ご自身の好みで選ばれると良いと思います。

参考までに60度のものと78度のものの映り具合をご紹介しますね。

C270N 60度
C920N 78度

3. 明るさ補正

 

WEBカメラの種類によっては、暗い場所で撮影した場合にも自動光調整されるものがあります。これはできればついているものがお薦めです。

部屋の明るさを落としている場合でもZOOMの画面が明るく映ります。

それでも照明の位置によっては顔が暗くなりますので、別売のライト(1500円ぐらいからあります。)をお使いになると良いかもです。

私の場合はよく顔が白いと言われますが、決して色白なのではなく、たまたまライトが斜め前方にあるため白く映るようです。

4. 美肌効果

WEBカメラの種類によって、美肌効果が内蔵されているものがあります。

女性にとってはあると嬉しい機能ですので、私も使ってみたいところです。女性はこのキーワードに弱くつい選んでしまいそうですが、優先順位は人それぞれですので、他の部分のチェックポイントも確認の上お選びくださいね。

5. 価格

価格はピンキリですが、1200円ぐらいから数万円まで幅広くあります。プロの方がお使いになるなら1万以上のものが良いかと思いますが、ZOOMを始めたばかりの方には2千円ぐらいのものでも充分かと思います。

但し、国産のものやメーカー品で保証付きをお選びいただいた方があとあと問題ないかと思います。実際使ってみてお薦めのものを後ほどご紹介します。

バーチャル背景について

自宅の部屋を映したくない!という方も結構いらっしゃると思います。そのような方のためにZoomには「バーチャル背景」と言って、オンライン上に映る「偽背景」があります。

このバーチャル背景を使うためにはリアルの背景にグリーンのパネルやカーテンなど無地1色にする必要があります。それを使うとZOOMの設定画面のバーチャル背景のところから背景を自由に好きなものに変えることが可能です。

また、パソコンのCPUが、Core i7 以上ですと、パソコンの機能として「バーチャル背景」を使う事ができます。但し、こちらの機能を使ってバーチャル背景にすると髪の部分に黒いモヤモヤしたものが映り、お仕事で使われる方にはお勧めしません。

バーチャル背景はお仕事で演出に使ったり、利用用途に応じて楽しんでお使いになられるのが良いと思います。

実際に使ってみてのお薦めの機種

最初はELECOMのUCAM-DLY300TAというWEBカメラを使っていました。
これは使い勝手がとても良く、色も白で気に入っていたのですがWindows10には対応していないため、新たに購入する際同様機種が見つからず、知り合いの勧めでロジクールを購入しました。

ロジクールC270N・・・こちらは現在2千円以下で購入できるので、予算を掛けたくない方にはお勧めです。映りもとてもきれいです。2年間のメーカー保証もついています。残念なのは角度が60度と狭いこと。それ以外はこれで充分OKです。

私のように角度が気になるとか、画面に二人で映りたい場合には78度ぐらいの広角のものがお薦めで、その場合はロジクールのC920nがお薦めです。ただし、こちらは1万以上しますので、角度さえ気にならなければC270Nで充分だと思います。

まとめ

以上今回はWEBカメラの選び方について書かせて頂きました。

選ぶポイントとしては

  • 画素数
  • 角度
  • 明るさ補正
  • 価格

この4つでお選びになるのが良いと思います。

ノートPCをお使いの方はマイクやカメラが内蔵されていると思いますが、お仕事で使用される場合には、WEBカメラをお使いになった方が音声も聞き取りやすくなるのでお使いになることをお薦めします。

今回ご紹介した機種以外は使ったことがないので、もっと良いものがあるかも知れません。チェックポイントやレビュー、使っている人の感想などをお聞きになってベストなものをお選びいただけたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です