オンラインでの仕事を考えている方へ動画講座無料プレゼント中♪

素敵な未来&明るい未来を引き寄せる7つの方法!視点・思考・行動!

素敵な未来も明るい未来も
引き寄せられるかどうかは自分次第!
運が悪いと投げている方、嘆いているヒマはありません♪

ご自分のものごとを見る視点・思考を見直し、改めるべきところは改めて行動する事で運はどんどん変わりますし、明るく素敵な未来を引き寄せることができます。

そんな未来を引き寄せるために
やるべき7つの方法をご紹介します。

1.いつも笑顔でいる。

笑う門には福来る!ということわざがあるように、笑顔でいれば自分自身も目の前の人も明るい気持ちになれます。

辛い時にも口角をあげて笑顔に近い表情をするだけで、脳が勝手に錯覚して幸せホルモンを分泌してくれるので、自分で自分をしあわせにすることができるのです。

お仕事の上でも笑顔は経費の掛からない最高のサービスです。笑顔になることで、自分もお客様もしあわせにできるなんて、こんなイイことはありません。

最近オンラインで何かに参加する機会が増えています。ZOOMには自分の顔も映っていると思います。是非ご自分の顔もご覧になって、笑顔チェックしてみてくださいね♪

口がへの字になっていたり、眉間にシワがよっていたりしませんか?
そんな表情のところには明るい未来も素敵な未来もやってきませんからね♪

2.出来事をプラスに受け止める。

何かトラブルが起きた時、あなたはどんな風に受け止めますか?

「なぜ自分はこんな不運に見舞われるんだろう!」とネガティブ(マイナス)に受け止めていませんか?

「トラブルがあったけど、これで済んで良かった!」とポジティブ(プラス)に受け止められていますか?

どんなイヤな出来事があったとしても、神様は自分に乗り越えられない壁は与えないと言われています。

何事が起きても「これぐらいで済んで良かった!」と、常にプラスに受け止められるようにすると、プラスのことしか起きなくなります。

3.不平不満を口にしない。

不平不満を感じることは日々多々あるかも知れません。

ですが、不平不満を言っていると口はへの字になりますし、そこには誰の加護も訪れません。

不平不満を言いたくなった時こそ、
「神様 トレーニングの機会をありがとうございます。」
と、言ってみましょう!

全てのネガティブな出来事は自分を成長させるためのチャンスだと氣づけるかも知れません。

4.私はツイてる!を口癖にする。

ツイてる人はいつも自分のことをツイていると思っています。思っているだけで運が良くなったり、ツイてることが増えたらイイですよね。

そして思ってるだけではなく、「私はツイてる!ツイてる!最高にツイてる!」と声に出して言う事で、脳にダブルでインプットされます。

プラスの言葉は脳の栄養!どんどん声に出して言いましょう!
本当にツイてくるからオドロキです。

5.親・ご先祖様を敬い感謝する。

親やご先祖様に対してネガティブな感情を抱いていると、残念ながら人生上手くいくことはありません。

ご自分のルーツである、ご両親やご先祖様には常に感謝を心がけましょう。

ご両親やご先祖様を否定するという事は、自分自身を否定することになりますから、何をやっても上手くいかない、つまり「否定」を叶えてしまう事になるので要注意です。

また親やご先祖様同様、お世話になった方や教えて頂いた方、上司・先輩などにも同様に感謝することが大切です。この感謝は相手に対して行うものですが、実は自分のためであることをお忘れなく♪

6.自分の波動を上げる。

波動、あるいは周波数という言葉をお聞きになったことはありますか?

モノには全て波動があります。心地良い波動とそうでない波動があります。

「氣が合う」人とは、この波動が同調しているのです。

あなたはどんな人と同調したいですか?

もちろん!運のイイ人や人間力の高い人、しっかり収入を得ている人ですよね♪

だとしたら、自分の運を上げたり、人間力を磨いたり、収入を上げていくことが大切です。

そのためにはまず「自分の波動を上げる!」と決めることからですね。

さらに波動を上げるには波動を上げる食べ物をよく摂るようにしたり、波動を下げるもの(タバコ・コーヒー・化学物質)をなるべく減らします。

植物100%でケミカルを一切使っていないエッセンシャルオイルを使ってあげる方法もあります。

7.貢献する。

「貢献する」という言葉からあなたはどのようなことを想像しますか?

「貢献」という言葉の響きはとてもりっぱに聞こえるかも知れませんが、決してりっぱなことをしましょう!ということではありません。

「貢献」とは些細なことでも良いのです。その些細なことが積み重なっていくことが大事なのです。

会議やミーティングの場面

まずは会議に参加することが大事です。但し参加するだけで発言しないのは居ないのと同じになってしまうので、発言して初めて参加していると言えます。

そのときに、例え良い意見が言えないとしても「〇〇さんの意見に賛同します。」というのでも充分OKなのです。もちろん会議を早く終わらせたいからとかではダメですよ。ちゃんと考えたうえで誰かの意見に賛成するのはOKです。

組織やプロジェクトの運営の場面

自分がリーダーでなくても、それらの組織やプロジェクトチームに貢献できることは多々あります。

例えば

  • ミーティングや会議には遅刻しないで参加する。
  • 何かできることありますか?お手伝いする事ありませんか?と声を掛ける。
  • 資料の準備や配布を手伝う。
  • 資料の準備や設営などしてくれた方に感謝の言葉を伝えること。
  • リーダーやスタッフの方など動いてくれてる人の労を労い、感謝の言葉を伝えること。

感謝の言葉を伝えることならどなたでもできることだと思います。このひとことがあるかどうかで、その組織の未来が決まる!と言っても過言ではありません。

感謝の言葉を掛けることで、準備や何やらされてる人の心も和みます。疲れも吹っ飛びます。そしてできることはやります!というスタンス。

そういうメンバーが揃っている組織はどんどん発展していくでしょう。

SNSやオンライン上の交流で

SNSやオンライン上では様々なツールが整っていますから、それをどんどん活用しましょう。

コメントを頂いたら「コメントありがとうございます。」と返すとか、イイネを押したりシェアしたり!無料でできる「貢献」が各種揃っていますよ。

何かしてもらったら、それに対する感謝の行動をとることで、さらにそれが発展していくことでしょう。

無料の何かをもらいっぱなしにする人が居ますが、それは宇宙に借金をこさえているようなものです。逆に何かをしてあげている人は宇宙の貯金が増えていくのです。

あなたは借金と貯金のどちらを増やしたいですか?

もちろん、貯金ですよね。

だとしたら、場への貢献、相手への貢献、組織やチームへの貢献を考えて、自分ができることをどんどんしましょう!

ありがとうを伝えるだけでも良いのです。イイネを押したり、感想を書いたり、シェアしたりすることが大きな貢献になっていくのです。

お互いに貢献し合う事で、双方のプラスの感情が大きく膨れ上がっていくのが想像できますか?貢献し合える関係ができたら本当に楽しいことしか起きなくなります。

そして、相手を喜ばせる行動をしていくと、ご自身の波動が上がっていきます。

つまり「貢献」とは、一見相手のためのように思いがちですが、実は全て自分に返ってくるので自分のためでもあるのです。相手にとっても嬉しいことが自分にも嬉しいこととして返ってくる、まさにプラスの循環ができたら人生は本当に楽しく幸せなものになると思います。

 

まとめ 視点・思考・行動が大事!

今回ご紹介した7つの方法いかがでしたか?

ものごとを捉えるときの視点を自分だけでなく、「みんなにとって」と捉える。
プラス思考、ポジティブに捉え、考える。そして行動!

これらのことを毎日少しづつでも継続実践して自分の習慣にしていきましょう!

  1. いつも笑顔でいる。
  2. 出来事をプラスに受け止める。
  3. 不平不満を口にしない。
  4. 私はツイてる!を口癖にする。
  5. 親・ご先祖様を敬い感謝する。
  6. 自分の波動を上げる。
  7. 貢献する。

これを実践していけば、間違いなく素敵で明るい未来を引き寄せることができますヨ♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です